一輪車練習設備(8の字ライン)

今日は6月18日(土)に開催するクラブの一輪車発表会に向けた練習がメイン。
子供たちは、基礎練習後は披露演目の練習を繰り返し行いました。


本題の8の字ライン

日本一輪車協会公認の技術認定にある大小2つの8の字とスピン用の円のラインを
継続的に貼ることの許可を学校から頂いたので、今日貼りました。



昨年度から、クラブ運営会長Iを中心とした父母が小学校の「きらら」学級の一輪車授業
指導支援を行い、今後一輪車授業のメニューに取り入れること、そしてクラブも使わせて
もらえるよう提案した結果です。

これで技術認定会で難関の8の字バックも継続的に練習できます。
関連記事

第1回静岡県一輪車記録会

沼津市の愛鷹広域公園陸上競技場で開催された第1回静岡県一輪車記録会に20名が参加しました。

全日本一輪車競技伊東大会が、今年からこの場所で日本一輪車競技大会静岡オープン大会
として開催されるため、リハーサルを兼ねての開催です。

100m、400m、50m片足走行、30mタイヤ乗り、30m障害(スラローム)、100mx4リレーの6種目

午前中は大会形式で1発勝負。
午後は練習形式でそれぞれの種目で数本ずつ。

他クラブの仲間との合同練習は日頃にはない刺激を受けられるので、参加者全員有意義な
1日になりました。

写真は、400mと100mのスタート

  競技場が高台にあるので、見通しが良い日なら、400mスタートの向こうには三島市内が
  一望できるのですが、残念ながら霞んでますね。




関連記事

第18回県民スポーツ・レクリエーション祭総合開会式

藤枝市の静岡県武道館で開催された「第18回県民スポーツ・レクリエーション祭総合開会式」、
「ニュースポーツふれあいフェスタ2011」にJUA静岡県一輪車連盟の代表として参加しました。



開会式後のアトラクションでは演技披露。

高速スピン、バックY字、全員でのスタンディングなどの高難度の技では大きな拍手を頂きました。







午後は各団体ブースでの体験会。

アトラクションで演技披露できなかったグループ・ペアが披露、PRの後、体験会。

大勢の子供達とチャレンジャーな大人達で大盛況でした。



体験会の合間には、トランポリン、ダーツ、吹き矢、スポーツチャンバラなど他の団体ブースで楽しみました。
関連記事

第26回全日本一輪車マラソン大会(長野マラソン・5月4日)

5月4日に開催された第26回全日本一輪車マラソン大会(通称・一輪車長野マラソン)。

当クラブからは、指導者先生と小1、小6、中3、一般の計5名が参加しました。

指導者先生は、フルマラソン完走回数最多の22回目の完走。
小6、中3が、フルマラソン完走。小1が、20km完走。

この大会は今回が最終回ということで、地元ではテレビ局、新聞社等の取材が多くかったようです。
2局のニュースは動画で見ることができます。(5/9現在)

<動画リンク>
SBC信越放送(リンク切れ)
NBS長野放送(リンク切れ)

<ネットニュース>
信濃毎日新聞(リンク切れ)

関連記事

静岡市西奈児童館 一輪車教室(2011年度・第3回)



今日は教室生2名に対し、指導員4名の贅沢な陣容。
短時間ですが、密度の濃いレッスンができ、2名とも手を離して走れるようになりました。

1人は10m以上、もう1人も3~5mくらい。

最初の壁をクリアして、一輪車を好きになってくれたみたいです。
こちらも楽しくレッスンできました。
関連記事
プロフィール

247unicycling

Author:247unicycling
静岡市西奈児童館一輪車教室の卒業生が一輪車を続けたくて発足させたクラブです。

<活動地域>
静岡市

<種目等>
一輪車演技
 (グループ、ペア、ソロ)
一輪車競技
 (トラックレース、マラソン等)
その他、イベントへの参加

<練習予定>
土曜日・午前 体育館
日曜日・午前 屋外
もっと練習したい子は、火曜・金曜の夜も練習できます。
詳しい予定は、メール等にてお問い合わせ下さい。

<主な練習場所>
西奈南小体育館
中央特別支援校体育館
静岡農高体育館
興津バイパス側道

<会員数>

大学生  1名
高校生  1名
中学生  4名
小学生 15名
未就学児 3名
他 一輪車乗りの父母 10名

<会費等>
入会金 ¥1,000-
月会費 ¥1,000-

入会には、スポーツ傷害保険の加入が必要です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示